2005年11月04日

マナーを教える立場の人がこれでは(怒)

新幹線に乗りながらこの原稿を書いているが、通路を挟んだ2つ隣のオバさんの話し声が大きく、正直とてもうるさい。
仕事の関係から新幹線をよく利用するが、休日の新幹線はとても賑やかだ(賑やか過ぎて腹が立つことも)。
それに比べ、平日の新幹線は比較的静かなので長時間乗車していても、さほど苦にならない(但し、夕方以降の新幹線になるとビジネスマンの帰路にあたり、やたらと車内がビールとスルメ臭い。これはこれで困ったものだが)。

しかし、このオバさんに限らず、最近は子供からいい歳をした大人まで、マナーの悪い人が増えたような気がする。

勿論、自分のマナーに対する基準が変わったこともあるだろうが、いくらなんでも昔は電車内で座り込んだり、平日夜の社内で仰向けになって(悪ふざけをしながら)寝転んでいる女子大生は見なかった(これを見たときは世も末と思ったものだ)。

日本は資源が国だから技術や人材を磨かないといけないのに、社会生活を過ごすための最低限のマナーも守れないようでは数年後の日本はどうなるんだろう(憂)。

一説では、日本人は北モンゴル系のDNAを受け継いでいるので、隣接諸国よりも「協調性」「調和」を重んずる民族だとか。

また、「農耕型(国民)」と言われるぐらいだから、やっぱり他人への配慮を忘れてはならない社会だとと思う。
ホント、みんな小さい頃に親から「人に迷惑を掛けないように・・」と躾けられた筈なのだが・・まったく(怒)。

・・相変わらず隣のオバさんの話声が大きく、気が散って原稿もシドロモドロとなりそうな気配が。
ということで、今回はここまで。

だれか、俺の意見の賛否を書いてくれーーっ!

人気blogランキングへ←「同感」の方はクリックを!
posted by ゆう at 19:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 思い込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

躾【しつけ】
Excerpt: 人間は食事をとり、衣服をまとい、身体を清潔にし、さらに人とまじわりながらくらして...
Weblog: ニュース用語集
Tracked: 2005-11-04 20:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。