2005年11月11日

保育士って年齢制限が必要では?(悩)

以前、入社して8ヶ月程度の新卒女性スタッフが「私は保育士になりた!」と言って突如退職した。

それまでは保育士について考えたことも無かったが、丁度良い機会と思い保育士に関する資料を取り寄せ色々調べてみた。

・・・?

調べれば調べるほど、仕事の内容から「子育てのプロ=育児経験のある女性=おばちゃん(?)」が担当すべき仕事ではないのか??と思うようになった。

よくよく考えると、子供の気持ちや行動パターンがある程度読め、また「適度に優しく」「適度に厳しく(躾を含め)」指導が出来るのは、どう考えても育児経験のある人しかいないハズ。

それなのに保育士に関する資料を見ると、どれも若い女性が笑顔で子供と接している写真ばかり。

だいたい実の親が子供を虐待する事件が後を立たない今日なのに、改めて「子供を育てたこと」も「子供を生んだこと」もないアカの他人に子供を預けることを考えると、とても恐ろしくなってくる。

やっぱり保育士は「育児経験がある30歳以上の女性」など一定条件を課した方が良いのでは?

だれか、俺の意見の賛否を書いてくれーーっ!

人気blogランキングへ←「同感」の方はクリックを!
posted by ゆう at 23:27| Comment(5) | TrackBack(2) | 思い込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。