2005年11月06日

新幹線派?飛行機派?(困)

「大阪・関西空港発の女満別行き全日空1793便が、上空で2基あるうち左側のエンジンが停止し、約30分後に新千歳空港に緊急着陸した。」

・・本日も飛行機に関するトラブルのニュースが報じられていた。
先日、よく新幹線に乗ると書いたところだが、時々気分転換がてら飛行機にも乗る。
実際に品川−新大阪で比べてみると、新幹線では2時間ちょっとあれば移動できるのに対し、飛行機の場合は搭乗時間こそ大幅に少ないが、前後の移動時間や搭乗手続きに時間を取られ、結局は新幹線より時間が掛かってしまう。

それでも新幹線に比べ(乗っているという)実際の拘束時間が短いことや、空港には色々なお土産があるのでそれを楽しみに飛行機を使う。

但し、上記ニュースではないが、最近は飛行機に関するトラブルが多く、ここ数日に関して言えば2日に1度は飛行機トラブルが報じられている状況である。

このコーナーで最初に書いたように、利用の不便さに加えて生命の危機にまで晒されては流石に困ったものだ。

以前は、こんなトラブルは滅多に起きなかったが、これは最近の情報公開の流れを受けてものなのか、それとも組織体制の変更によるものか、・・もしかすると人件費削減による影響?

関係者の方々に「もう少しプロとしてのプライドを持って仕事をして欲しい」と言いたい!

だれか、俺の意見の賛否を書いてくれーーっ!

人気blogランキングへ←「同感」の方はクリックを!
posted by ゆう at 20:48| Comment(61) | TrackBack(1) | 思い込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。